会社サービス紹介動画

トップページ

佐藤プランニングでは、3Dレーザースキャナー・VR技術を用いた計測サービスを専門に、3Dモデルの製作・図面作成を行いお客様の悩みや問題を解決するお手伝いをしています。

トピックス

  • プラント計測

  • ――例えば、既存建築物や設備の増改築を行うにあたり、以前の竣工図等を紛失してしまった。
  • ――改修が反映されていなかった。
  • ――既存設備に新規で配管を通したいが、既設配管に干渉しないかを知りたい。
  • のような場合、改修等の対象物およびその周辺の計測を改めて行う必要がでてきます。しかしながらいざ計測しようという段になって、自重や溶接によって生じた歪みにより計測困難であったり、設備が稼働中のために危険個所として定められ、立ち入りに制限が設けられていることがあります。
     なかなか進展しない作業に、嵩むコスト。そのように悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

     そんな時は弊社にご相談ください。

     リモートセンシング技術による計測、取得したデータの合成と3Dモデルの構築、モデルからの図面化。
     ICT(情報通信技術)を活用し、あなたのお悩み解消を全力でお手伝いいたします。
  • 森林計測

    ――放棄林。その言葉が生じてから、既に四半世紀が経つでしょうか。
    その対策に加え、世界環境の悪化防止への取り組みの一環として、また国内産業の活性化といった多面的な効果を期待され、森林経営管理制度がスタートしたのが2019年4月のことです。
    これは放置および放棄された森林の所有者と意欲ある林業経営者とを、市町村が間に立って結び付け、あるいは主体となって管理を行うことにより、災害に強い森林へと環境の健全化をはかるとともに、分散化している事業地の集積・集約化を行うことによる林業の効率化と成長を目的としています。

    弊社はICT(情報通信技術)を活用した森林データの収集・分析を通し、この制度に伴う業務の省力化・低コスト化をお手伝いいたします。

ニュース

2020年12月14日
新規サイトをオープンしました。